マンションの売却を考えられたことがありますか?

2月 18th, 2014 by admin Leave a reply »

マンションンの売却と言うのは、一般人であれば生涯の内に経験されることがないことかもしれません。
マンションの売却と言うのは、基本、不動産業者の方が携わることと言えるでしょう。ですからその情報もノウハウも知らなくて当たり前です。
しかし知っていなければ損をすることになります。
最近はどんな情報でも
インターネットから入手できます。マンション売却に関する情報も簡単に入手できます。しかしこの情報の提供者は不動産業者からのものが殆どでしょう。一般人が知りたいのは、実際の売主からの情報です。

不動産業者からの情報を見れば意図も簡単に売却できるかのような情報が出回っています。実際のところはどうでしょうか。売れなくて苦労している人がほとんどです。

また売値はどうでしょうか。物件と言うのは
新築か中古かによって、家の評価が違います。売主の希望額での売買と言うのは難しいと思っていた方が無難です。

戸建にしてもマンションにしても売却すると言う事はそれなりの理由があります。
マンションの場合、良い理由と言うのは戸建てに引っ越すとか当たり障りのないところで転勤による売却。悲しい理由には離婚や失業でローンが払えなくなったなどの理由が挙げられます。そのマンションで自殺者が出たなどと言う理由は買主も気にされると思いますが他の理由であれば買主には無関係。間取りなどの立地条件、金額などが優先されます。

売主は買主を決めることができるわけでもありません。価格の最終的な決定権は売主にあります。しかし相場とかけ離れた金額を提示しても売れません。

Advertisement

コメントを残す