マンションを買うと言う事は、洋服を買うことや食料品を買うようなわけにはいきません。

3月 22nd, 2014 by admin Leave a reply »

大きなお金が動くことになるからです。
売却する時の方法もきちんと把握しておかなければ損をしかねません。
マンションの
売却。全てが収入となると思うのは浅はかです。
マンション売却による収入には手数料、税金などの支出がついてきます。
マンションの売却を考えたならばまず不動産会社へ依頼することになるでしょう。
《方法》は・1社だけに専従して販売してもらう方法or・複数の業者に並行して依頼する方法があります。
その不動産業者の《規模》は・大手を選択するか・中小の業者にするかを考えなければなりません。
方法にしても不動産会社の規模にしても一長一短あります。必ずしも大手が良いとも言い切れません。しかし大手ならば全国ネットでの宣伝になります。物件を欲しいと思っている方が遠くにいるかもしれない場合は大当たりです。しかし近場で物件を欲しがっている方が多ければ
中小企業は近場の情報収集に強いものです。
結果が出せるせるのはスタッフの営業力です。買手の集まるような営業をしてくれる業者と出会いたいものです。売買は
仲介業者が段取りをしてくれることになります。
マンションの売却にかかる期間は長ければ1年位はかかります。

Advertisement

コメントを残す